毎日メモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 卵より雛が心配

<<   作成日時 : 2017/06/13 01:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

まずは昨日のミズーラから、うん時間ぶりに届いた大きい魚、きっと大きな魚ばかり狙っていたから遅れたのかも?
画像

上の2人しか食べていない、巣が深くて這い上がれない末っ子、口は開けているのに・・・
画像

位置を変更しても、ご飯は遠い・・・結局一口ももらえなかった、魚が足りなかった訳ではない、2匹目が届いたし。ここでフォーラムの皆は#4が生き延びられない事を覚悟した。博士(?)は、ベテランママを信じてやってください・・・と言うのみ。
画像


昨日の長島、夕方5時だけど抱卵する気なし。
画像


今日の猫州、カメラ復活、奥さんが抱卵中。
画像


今日のフランス、レンズ汚い〜〜、辛うじて魚とヒナが見える・・・
画像


今日のスコットランド、風が酷く強くて巣が揺れに揺れて酔いそう、画像もモザイク(スクランブル?)状態・・・
画像


夕方の祥雲寺、上の2人寝ており、#3は立って一人前に羽繕い、小さい!
画像


ホッグ島、色々あるけど、この1枚だけ見たことにして・・・お母さんが上手いのと、末っ子が上の子に反撃できるぐらい強くなってきたので〜 まるで男の子3人? ちびっこギャング?激しいわ〜(食料は充分)
画像


今日のオトボケ長島、朝10時、まだ卵。
画像

遡ってみた、やはり抱卵する気なし。
画像

ご飯到着、お母さん1人で食べてるよ? 欲しがらないヒナ達、寝てるし〜
画像

やっと給餌時間、お母さんに近いのが#2と思う。
画像

#2は小食? 簡単に食品昏睡(笑)、後ろにいた#1がもらっている。
画像


問題のミズーラ、今一番ハラハラするのはここかな? 身体に悪いから見るのやめたら?とまで家族に言われた・・・。上の2人だけもらっており、特に左上の#2は食品昏睡寸前。浮き沈みするもご飯をゲットできない#4(黄丸)
画像

#2(手前)が満腹で沈んでゆき、突如浮上してきた#4(黄丸)がんばれ!!
画像

場所入れかわり、#3は後ろへ、何とかもらえた末っ子。
画像
尚、これは朝1の食事で、朝2は酷かった・・・スクショするのもおぞましい(画像なし)
#2(#1は居ないので#2がボス)は勿論#3を攻撃し、静かにしている#4をも滅多叩き・殴り・噛みつき、#4はまだ小さいので反論もできない・・・この酷さはホッグ島を越えてるね、ベテランママか何か知らんけど、ヨーロッパ、昨年の長島、今のコロラド、には無い現象。本能オンリーじゃないよね、鳥にも性格あるよね? お母さんも、弱い子は無視する人、小さい子に歩み寄って食べさせる人、様々だわ〜

最後は後味悪いのでお口直し? 安定のコロラド。
くつろぎタイム? 足伸び伸び#1、考え事をする#3(寝ていない)、お部屋掃除の#4(うろうろ)。
画像

お食事タイム、見張りのお母さん、給餌のお父さん、時と場合に応じて役割をパッと変えられるのもベテランの証拠? 性格で言うと#3がノンビリ系かなぁ?(我が道をゆく?)
画像


【追加の4枚】
ホッグ島、凶暴な子は甘えん坊でもあるのか、お母さんを独占したい? しかしここのお母さんなら大丈夫と思いたい、後ろが#2と#3ね。
画像

長島、お母さんストレッチ、もう孵化しなくていいから、2羽にたくさん食べさせてやってね〜
画像

コロラド、お父さん用?小さな鮮魚スナック? 振り返る子約1名
画像

ミズーラの不思議、#2は#3も#4も殴るわけね、もしかして#3は目の所怪我してるかも。で、お母さんは#2にだけご飯を与えて他の2羽は無視、益々#2だけ大きくなる・・・他の子も欲しがってるのよ、でもノックダウンで再起不能だからご飯無し・・・。もう写真はこれにしとくわ、川にいたサギさん。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ミズーラ、心配ですなぁ。
お母さんが#4を見て、この子は無理、と判断したんでしょうかねぇ。

>本能オンリーじゃないよね
ワタシがどこぞで書いたのでこだわってられます?
本に書いてあったってことでしてあんまり気にしないで〜
(まぁ近日中に記事にしますが)

今年の長島はどうやら二羽に決定みたいですな。
ここの子供はなんちゅうか淡白なんで育つのか、育っても生きていけるのか、
心配だけど・・・

もう、みんなガッツ! というしか・・・
いーとも
URL
2017/06/13 06:14
続けてありがとうございます、いーともさん。
(ミズーラ)
>お母さんが#4を見て、この子は無理、と判断したんでしょうかねぇ。
無理と言うほど無理にも見えないのですが、このお母さん#1の脱出も見逃したし、そろそろ老眼鏡が必要?ペシッ

(本能オンリーじゃないよね)
>ワタシがどこぞで書いたのでこだわってられます?
え?全然気にしていませんでした・・・
2〜3年web観察を続けて、素人なりに感じた事をそのまま書いてますんで〜
>(まぁ近日中に記事にしますが)
お、それは楽しみですね!

>今年の長島はどうやら二羽に決定みたいですな。
ですね、そら三羽の方が面白いかもですが、まぁ二羽でも元気に育ってくれれば・・・
>ここの子供はなんちゅうか淡白なんで育つのか、育っても生きていけるのか、
>心配だけど・・・
まだチラッとしか見ていませんが、弱そうだった下の子が盛り返してきたような??
期待しましょう、長島劇場〜(あと1人募集中!?)
快鳥家族
2017/06/14 01:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
卵より雛が心配 毎日メモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる